読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4代目住職、尼僧です!

33歳で3児の母、ゆるりゆるりと住職やってます

帯状疱疹が痛いです…健康ってありがたい!

私の日常のこと

18日から右腕にピリピリとした痛みを覚え、20日夜に右腕全体の痛みで腕が上がらなくなり、21日にマッサージに行きましたがまったく回復せず。24日、ようやく平日になったので病院に行ってみようと思い、右腕を見たら発疹が出ていました。病院に行くと診断はすぐにつきました。帯状疱疹でした。

噂には聞いていましたが、帯状疱疹は痛いです。ものすごく痛いです。

治療を開始して4日目ですが、痛みは続いています。お参り等はほとんど休ませてもらい、極力安静にさせてもらっています。今日は1件だけお参りに行ってきましたが、合掌の高さまで腕を上げるのも辛いし、車の運転も左手一本しか使えないし、車の振動でも痛くて泣きそうになるし、やっぱりもうしばらく休ませてもらおうと思います。

帯状疱疹は、昔に水ぼうそうになったことのある人が、抵抗力・免疫力が落ちたときに体内に潜んでいた水ぼうそうウイルスが活性化して起こるらしいです。私もそんなに「疲れた」という自覚はなかったのにこうしてウイルスに負けています。

どうかみなさま、お体はお大事に。帯状疱疹はものすごく痛いですよ。

 

我が寺にある「びんずるさん」です。

f:id:shingon_in:20151127151250j:plain

病気を治す力があるとされ、病気の人が患部と同じところを撫でると良くなるといわれる撫で仏さんです。びんずるさん(賓頭盧尊者)はおよそ2500年前に実在した人物でお釈迦さまの十六人のお弟子「十六羅漢」の一人です。博識で説法がとても上手で、また、神通力(今でいうところの超能力)が大変強い方でした。そのため賓頭盧尊者は、その優れた説法と強い神通力で人々のために尽くす仏さまとして親しまれています。

びんずるさん…私の帯状疱疹が早くよくなりますように。。。なでなで。