4代目住職、尼僧です!

33歳で3児の母、ゆるりゆるりと住職やってます

アンパンマンは君さ♪から考える一切衆生悉有仏性

一切衆生悉有仏性-いっさいしゅじょうしつうぶっしょう-
⇒生きとし生けるものはすべて生まれながらにして仏となりうる素質をもつということ

 

これはお大師さま、空海のことばです。 お大師さまは「わたしも仏、あなたも仏、動物も、草木も、この世にあるものみーんな仏。」と言っています。 でも、「あなたも仏」と言われても、「いやいや、私、善人なんかじゃないし、ずるいこと考えてるし、悪いこといっぱいしちゃうし、わたしが仏なんてとんでもない!!」と思う人がほとんどではないかと思います。でも、お大師さまはそれでもみんなが仏と言っています。

お大師さまいわく、わたしたちの中には、みーんな仏の種が入っているのだそうです。でもそれに気づいていないだけ。だから、気づいて!みんな仏なんだから!というようなことをお大師さまは言っています。

それが、
「一切衆生悉有仏性-いっさいしゅじょうしつうぶっしょう- 」
です。

 

アンパンマンたいそう」という曲があります。そのサビのメロディー「アンパンマンは君さ♪」を聞くたびに私は【一切衆生悉有仏性】を思い出します。

アンパンマンは君さ♪」って、つまり、みんなの心の中にアンパンマン=正義の味方がいるってことかなと解釈しています。泣き虫の子も意地悪しちゃう子も、みんな心の中にはアンパンマンの種=正義のヒーローの種が入っています。それに気づいていないだけ。

 

みんなアンパンマンになれる。

 

みんな仏になれる。

 

f:id:shingon_in:20170119135605j:plain

 

 

もしインスタグラムやってたらフォローしてくださいね☆

Instagram

 

 

真言院faceboookページもよろしくお願いします☆