4代目住職、尼僧です!

33歳で3児の母、ゆるりゆるりと住職やってます

広がれ、尼僧の輪!

尼僧の住職さんって珍しいですよね?
どのくらいいるんですか?

 

私もよく聞かれるのですが、わかりません。
『全国尼僧の会』とかがあるわけではないので。

 

しかし、最近、私のまわりでは尼僧が少しずつ増えてきているような気がします。

 

今日もそのニュースを聞くことができました。

隣の村のお寺さん。
娘さんが二人と、年が離れて弟が一人いると聞いています。
その娘さんの一人が僧侶になってお寺を手伝っていると聞きました。

私としても、仲間ができたようで嬉しいニュースです。

 

今まで、お寺に娘しかいない場合、婿をもらってお寺を継ぐというのが当然の流れでした。が、私がその流れを壊したのかもしれません。私が修行を終え僧侶となり、住職になったあとから、私のまわりでは修行に行くお寺の娘さんが増えています。もしかしたら知らないだけで今までもいたのかもしれないし、たまたま私が同じ境遇だからお話ししてくれるだけかもしれませんが。

「実は、ここだけの話なんだけど…。娘が坊さんになりたいと言っていて…」
と、あるお寺の住職から相談を受けたこともありました。

生きかたが多様化しているこの時代、お寺の継ぎかたもいろいろあっていいんじゃないかと思います。私の生きかたが他の誰かの人生の選択肢を広げるひとつのきっかけになっていたら嬉しいなと思っています。

 

北海道にも尼僧が増えてきたら、尼僧だけの法要とかもやってみたいな♪

f:id:shingon_in:20170707154715j:plain